文字サイズ

加盟団体・少年団

千歳スポーツチャンバラ協会

現況

 スポーツチャンバラは、昔子どもの頃、神社や野山に出て棒きれを振り回し、チャンバラごっこして飛び回っていましたが、その遊び場を学校の体育館や公共施設に移し、スポーツとしてチャンバラを蘇らせたのです。
 そのため、子どもたちも遊び感覚でスポーツチャンバラを習い始め、見る見るうちに上達しました。その甲斐があって全国大会及び世界大会に出場し、全国大会で見事小学生の部で優勝する等の成果を収めました。
 また、障がい者に対しても交流を深め、いずみ学園の生徒も参加し、障がい者にスポーツチャンバラを理解してもらい、今後も交流を深めて参加者を増やして行きたいと思っています。

平成26年12月現在

今後の展望

 スポーツチャンバラは、今ではアジアのみならずアメリカ・ヨーロッパ・中近東・オセアニア等、グローバルスポーツとして世界各地にその広がりを見せています。そして今日では、日本各地から老若男女の選手の皆さんが集まり、このスポーツチャンバラを楽しまれています。
 2~3歳の子どもに棒きれを手渡すと、振り回したり物を叩いたりしています。   
 これは人間が持っている本能だと思いますが、しかし今は、棒を持っては危ないと言われ、振り回すと怪我をするからと怒られる。そう言った中で子ども達には、力一杯その持つべき本能を発揮してもらいたいのがスポーツチャンバラであり、また、大人にしても社会で色々な制裁を受け発揮できず、ストレスをため込んでいる人達がたくさんいることでしょう。
 このような方々に是非スポーツチャンバラを体験していただきたいと思っています。 千歳スポーツチャンバラ協会としては、今後、子どもから大人まで数多くの方々に手軽に楽しめるスポーツとして普及させ、スポーツチャンバラ活動を通じて青少年の育成に寄与していきたいと思います。

詳細情報

代表
池田治幸
設立
平成9年10月20日
加盟
平成14年4月1日
連絡
0123-24-8995
紹介文:特記事項

加盟団体・少年団

体育協会加盟団体 加盟案内

スポーツ少年団加盟案内

体育協会加盟団体

スポーツ少年団(平成29年度・総会時の一覧表連番順)